車はひっかきまわしに限る

車大好き。でもAT車がどうしても肌に合わない自称グルメのおっさんが自作のオリジナルキャラクターや愛犬ウィペットと散歩中に撮影した写真等を気ままに紹介してま~す。

ストライキとプロレスは同じだったの?

極寒の平昌五輪では気温とは裏腹に白熱した試合が続いてますが、東京五輪は

真逆の「酷暑」で苦しむことになるんじゃないかと・・・・・。

かねてより東京の暑さが選手に与える影響が不安視されるんだよねぇ~。 だって

午前中や夕方でも気温が30℃オーバーが当たり前でしょう? 日本の暑さっての

は湿気が多くて独特やっていうし・・・・・マラソンとか陸上競技の選手がばたばた倒

れる映像は見たくなんなぁ~。



冬季五輪は雪はなけりゃアカンからある程度はしかたないけど、わざわざ真夏にな

んてやらなきゃいいのに・・・・・って思ったら、舛添元東京都知事(最近はすっかり元

気になったようでテレビでまくってますが・・・・・)って大会を「秋開催」に変更できない

か模索してたようですよ~。 まぁ~海外出張がやたら多かったのは海外の経済人

などと面談して「秋開催」についての根回し?や情報収集が目的だった・・・・・ってい

うのを信じるか信じないかなんですけど・・・・・(^^)



平昌五輪も10日のスキージャンプ個人ノーマルヒル決勝の開催時間って夜の9時

35分だったっけ? 私なら途中で眠くなるわ~(^^) 厳寒と強風で苦戦を強いられ

た葛西選手も「こんなん中止でしょう?」って言ってたでしょう? 女子のスノボーも

強風で散々だったし・・・・・。 寒さと強風は平

昌の代名詞(特産が鱈の“寒風干し”だってんだからさぁ~(^^))だって知っててあ

の場所を会場に選んだ事自体間違いでしょうって声もあるくらいやから、日本は同

じようなクレームの嵐にはなってほしくないわ~。



小池さんには是非、「アスリートファースト」を守ってもらいたいですよねぇ~。 オモ

テナシの精神が正に問われると思いません? 1964年の東京オリンピックは秋だ

ったんだからさぁ~。 (なんかよ~わからんけど夏開催になったのは高騰してる「放

映権の問題」だそうですが・・・・・やっぱ選手第一でしょう!!)



さてさて「オモテナシ」といえば、折角日本に来てくれる外国人の皆さんがスムーズ

に移動できたり観光を楽しめるようにするのが大事だと思うんですが、厚労省が先

日JR東日本の最大労働組合である「東日本旅客鉄道労働組合」から“ストライキに

踏み切る可能性がある!!”との通知があったって発表してましたよねぇ?

聞いた時は「えええ~! 雪がちょっと降っただけ(田舎に比べたらですけどね。)で

列車のダイヤが大混乱だっていうのに、ストライキなんてしたら・・・・・って怖くなった

人は私だけやないよねぇ?

これが成立すると1987年に民営化して以来の始めてのストライキだったんですが

(そういえば昔ってよくあったような気が・・・・・)、今度は労働組合側から「ストライキ

をしても運行には支障無し!」との続報は出て、アレレ???って拍子抜け~。



まぁ~ストライキってのはイ・チ・オ・ウ労働者に認められた権利で、1970年代は頻

繁に起きてたそうやけど(だから結構印象に残ってるんだぁ~)、直近でも2004年9

月の「日本プロ野球選手会」によるストライキぐらいかぁ~。 (でも・・・・・どんな内容

だったのか忘れちゃいましたけどねぇ~。(^^)) そんな日本のストライキっちゅうの

にはちょっとお国柄を反映してか特徴がありまして・・・・・。

① 経営者に反旗を翻すようなんではなく、“ポーズとして”の行事になりつつある。

② 会社の役員など経営陣には、“元組合幹部”が多い。 (蛇の道は蛇?)

③ 毎年2回行われる「春闘」は、“組合員のガス抜きが目的で”組合役員が“経営者

に変わって”妥結までのシナリオを書いて、押したり引いたりの死闘を演じるイベント

になっている。



ん~~~そ~なるでしょうねぇ~。 この流れはなんだか「プロレスにも似てる・・・・・」

って言う人もいるようですが・・・・・。 だってストなんてして仕事が止まったら結局しわ

寄せって自分にかえってくるんだから・・・・・。 組合員も経営者も困るような事なんて

“本気で!!”しないわなぁ~。(^^) みんなが困らない範囲での“見せ場”をどう演出

するかが組合の腕の見せ所なんでしょうねぇ~。 相手が死なない程度に・・・・・。



ところが!! 海外のストライキは結構“ガチ!!”のようでして・・・・・。

特にフランスでは“ほぼ毎日”どこぞかんぞでストライキをやってるそうで(笑えるのが

ヴァカンス中は基本的にやらないっちゅう暗黙のルールが存在するそうな。)、労働条

件や労働環境への不満を理由なのは日本と同じなんだけど、ちょっと違うのがフラン

ス国内には政治思想や職階が同じの仲間によって組織されたた~くさんの労働組合

が、様々な企業にまたがった形で存在してること。

なので、政治色の強い組合が政府の決定に反対するたびに“同時に多業種で!”スト

を起こすもんやから大混乱になっちゃうと・・・・・。



加えて日本と違って、ほぼ全ての公務員もストライキが認められてるもんだから、学校

の職員や国鉄職員も権利を行使しちゃうから、そりゃ~アカンわなぁ~。

まぁ~そ~は言ってもストライキに参加する時はその分“減給”になっちゃうんで、必ず

しも職場全員が実行はしないと・・・・・。

(パリは観光地なので調整がされてるようで、こちらの有名美術館が閉まってる間は別

の美術館は営業している・・・・・ってことも。 私らはこれに遭遇したわ~。 ルーブル美

術館の職員がストライキしよってモナリザ見れんかったぞ~!! 変わりにオルセーと

かオランジェリーは営業してたからよかったものの・・・・・。 私ら日本人にはど~も理解

できんかったわ~。 プンプン!!)



公共交通機関がストになっちゃうと一部の路線のみ運休ではなく「間引き」や「行き先変

更」(おいおい!)、「代行バス」って状態になっちゃうわけで、観光名所や公共サービス

はラジオやTVにネットでも事前にストの予定が報じられるけど、それ以外は“その場に

行ってみないとわからない!!”から驚嘆することも多々あるって。

こんな状態でよく市民(国民)ってキレないもんだなぁ~って思うんですが、ストは社会

全体の問題と捉えて、連帯の精神を持って日常生活に支障があっても容認する人が多

いんだってよ。



事故(最近人身事故ってホント多いよねぇ~。)や天災で電車が“多少!”遅れただけで

駅員に感情をむき出しに暴言(罵声とおりこして怒号?)吐きまくる日本のおじさんのよう

な人はフランスでは見ないそうで~す。 見習わないといかんわな。

それでも・・・・・フランスに行こうって考えてる人は天気や気温もやけど、必ずストライキの

情報も忘れずに!!(^^)

スポンサーサイト

PageTop

赤ちゃん工場で1,000人・・・・・?

大杉さん亡くなってしまいましたねぇ~。 今日の「ぐるナイ」見てたら・・・・・なんで?っ

て感じでしたよ~。 いきなり二戦連続でピタリ賞獲った時はなんか持ってる人やなぁ

~って思ったけど・・・・・それにしても最後がこれまた二戦連続で自腹とはなぁ~。

ドラマの収録を終えて仲間とお酒を飲んでホテルに帰宅・・・・・と、ごく普通の生活だっ

たんやと思うけど次の日には亡くなるなんて・・・・・病院に付き添った共演者の人達も

ビックリだったでしょうねぇ~。 ご冥福をお祈り致します。



で、ビックリといえばパーシュートの金メダルには興奮しましたねぇ~。 高木美帆選手

のガッツポーズには思わずこっちも「ヨッシャー!!」って。(^^) 

それにしてもライバルのオランダ選手(他の国も軒並み・・・・・)の体格と比べて日本選

手の小さいこと・・・・・。 これで勝ったんやから余計凄すぎ~。 いったい何処にそんな

パワーが隠されてんでしょうねぇ~。



さてさて「パワー!!」といえば五輪とは全く関係ないんやけど、タイ人の代理母に少な

くとも“19人の!!”子供を生ませてた日本人実業家男性(28歳!!)の親権をバンコ

クの裁判所が20日、認める判決を言い渡したそうですよ~。 (凄い精力で羨ましい・・・

・・・イカンイカン。 ちょっと・・・・・かなり異常じゃない???(^^))

これによって、現在はタイ政府の保護下にある13人の子供の引き取りを求めてた裁判

で“全面勝訴!”となったわけですが・・・・・。 (サッカーの試合でもやるんでしょうか?)



大企業創業者の御曹司のこの男性(ここでは書きませんがネットでわかっちゃってるん

でしょうね。(^^))は膨大な資産(70億円だってよ!!)を持ってて、裁判所は「子供達

は“実の父親”から幸福と将来への機会を与えられるべきだ。」と判断したそうなんやけ

ど、それってタイ国内でこの13人の子供は“金銭面で”幸せにはなれないっちゅう事の

裏返し? たしかに財産分けしたって億万長者になるんやからねぇ~。 

まぁ~実の母親を知らない子供が大金持ちの父親だけで本当に幸せになれるのか等

“倫理面的な問題”が議論を呼んでるみたいやけど、私の個人的な感想は「そんな心配

イランでしょう!」なんですがね。(^^)



一人(父)だけの親権(母親が何処の誰なんて全く知らないんでしょうし・・・・・)をどこま

で認めるのかに注目が集まってたこの裁判・・・・・。

① 男性が十分な資産を持った一族の一員である。 (たまたま金持ちの家に生まれた

だけやんかぁ~って思うのはこの際やめましょう!(^^)) 

お金持ちっちゅうのはやっぱ優遇される立場にあるんやねぇ~。 お金があれば自分の

欲望(倫理感ってのは後についてくると・・・・・?)を手にすることは容易なんだぁ~って

改めて納得させられちゃいましたとな。



② 既に日本で看護師や乳母を雇い、受け入れ準備を進めている。

おいおい! 乳母って・・・・・殿様やないんやから~(^^) いったいどんだデッカイ住居

持ってんでしょうか? ひょっとして病院丸ごと買い取りとか???



③ 犯罪に関与していないこと。

4年前の2014年。 バンコクのマンションで男性が代理母に産ませたとみられる乳幼児

9人が見つかって他に10人が同様に産まれてたことから、タイ捜査当局は「人身売買」等

の犯罪の可能性があると判断して捜査がスタートしたくらいやからねぇ~。 まさか金持ち

が“マジで!”自分のファミリーを作ろうとしてたなんて想像できんかったのわかるわ~。



④ DNA鑑定で“13人全て”この男性が父親だと判明。

わお!! 人間ってそんなにカンタンに妊娠するもん? いくら相手の女性の排卵日計算

するとか28歳の若さがある!とはいっても百発百中はありえんでしょう? って事は・・・・・

いったい何回S○Xした??? (下品で失礼しました(^^))



具体的なこれらの理由を挙げて裁判所は13人の子供について親権を認めたわけやけ

ど・・・・・皆さんはどう思います? っていうか桁違いの話で想像もできんです?

発覚した子供の数があまりに多かったんで、現地では「赤ちゃん工場!!」の見出しで

報道されたくらいだし・・・・・。

日本のメディアにいたっては、「資産70億円ともいわれる大企業創業者の御曹司によ

る子供1,000人計画か!?」って伝えてたしなぁ~。 段々思い出してきたぞ~。



男性が「100~1,000人の子供をもうけたい。」とかって言うもんやからメディアも現

地も混乱するわ~。 「人身売買と児童労働のためじゃないのか?」って違法行為目的

への憶測が飛び交うわけだ・・・・・。 ただ・・・・・男性曰く、弁護士を通じて「大家族が欲

しかっただけ。」とコメント・・・・・。 ふ~~~お金持ちの考える事(イヤイヤ彼は特殊や

と思うわ~。)はわからんです。



では男性の子供を生む事になった代理母とはいったいどんな人達だったのか・・・・・。

現地報道によると、そのうちの一人は“スラムの住人”(ほらねぇ~。 結局底辺に沈ん

でるような人を踏み台にしてんだぁ~って思うのか、イヤイヤ救いの手だって思うかは

皆さんの自由ですが・・・・・)で、借金返済の為依頼に応じたそうです。

この女性はタイの伝統菓子を売ってて1日あたり“たったの”6米ドル(643円)稼ぐだけ

の日々・・・・・。 1米ドル(約107万円)!!の報酬と聞いて代理母になることを決めた

ってのもわかる気がしませんか? やっぱりここでもお金が物を言うんだなぁ~・・・・・。

彼女を責めることなんて出来ませんわ~。



もともとタイでの代理出産は、主に子宝に恵まれない欧米人夫婦が利用(この言い方も

なんかイヤやんだけど~)していて、ネット広告で代理母を募集するなど広く行われてた

そうなんやけど、今回の騒動が発覚した翌年の’15年にはタイ政府が代理出産を禁止

しちゃったそうです。 金持ち男性は自分の欲望?の為に欧米人の夢も奪ってしまった

形になっちゃいましたねぇ~。 恨まれるぞ~。 限度があるでしょゲ・ン・ドが!って。



でもご安心!! タイで禁止になった代理出産は隣国のカンボジアなどに移っただけ。

舞台は移っても代理母はやはりタイ人がよいみたいで(理由は知りません。)、代理出

産を希望するカップルの受精卵を持って密かにカンボジアへ渡り、そこで提携してる病

院で着床手術を受けます。 その後はタイに戻って普段の生活をして予定日が近くなっ

たらまたカンボジアの病院へ行って出産と・・・・・。 も~ビジネスですね!!

ちなみにこのやり方でわが子を手にした外国人夫婦の中には勿論、日本人もいるそう

で~す。 でも非難なんてしません。 する資格なんて倫理感に乏しい私にはありませ

んから~。



でもですねぇ・・・・・どうしても子供が授かりたい・・・・・って気持ちは同じでも普通は一人

とか二人・・・・・多くて三人でしょう? 金銭的な部分を無視してもです。 それを100人

・・・・・いやいや1,000人っていうのは理解できんかなぁ~。 なんていったらいいのか

子供は工業製品じゃないんだし~。 なんていったらいいのかお金持ちが高級車を使い

もしないのにバンバン買いまくるんい近い印象があるんだよねぇ~。 あくまで想像やけ

どさぁ~。)

そもそも男性って自分のお腹を痛めるわけやないからコンナ発想が沸くんでしょうねぇ~。

だからやっぱりこれは“エゴ”だと思うわ~。



先のスラムの女性だけど、生後二ヶ月後に“契約通り親権を放棄するため!!”弁護士

と一緒にやってきた御曹司に初めて会ったそうです。 ただ・・・・・自分の子供を生んでく

れたイチオウ母親だっちゅうのに、ほとんど言葉を交わすこともなく・・・・・。 なんで子供

がそんなに欲しいのか動機さえも聞かされないままだったそうです。

タイの裁判所が引き渡しを決定した13人とは別に男性が代理出産でもうけた子供がカ

ンボジアに2人、日本で4人育てていることも明かしたそうですが・・・・・“少なくとも”19

人の子供をしっかり育ててもらいたいもんです。 きっとお金でなんでもしちゃうでしょう

から自分はほったらかしなんとちゃうのかなぁ~。 真逆かもしれませんがね。(^^)

PageTop

破壊工作を未然に防ぐには・・・・・。

三浦瑠麗さんの「スリーパーセル」発言をめぐってネットが大炎上したそうですねぇ~。

2月11日の「ワイドナショー」の中で(私見てたわ~)、「スリーパーセルと呼ばれる北朝

鮮のテロリスト分子が東京や大阪(特に大阪がヤバイって言ったのがまずかったか?)

に潜伏してる・・・・。」って発言が発端なんやけど・・・・・。 

(ペンス米副大統領と北朝鮮との会談が国連の新たな制裁決議問題でオジャンになっ

てたそうだし~~~北朝鮮の破壊工作員への警戒は必要やと思うんやけどなぁ~。)

★ 「スリーパーセル」とは、身分を隠してターゲットとなる国に潜伏し、イザという時に

破壊活動などを行う工作員の事ですね。



「三浦さんがこうした発言をすること自体が“在日朝鮮人に対する”偏見をあおるわけで

許されるものではない!」と批判が殺到したんやけど・・・・よ~く聞いてみると彼女は別

に“在日”に触れたわけではない・・・・・。 だから、彼女は反論という形で「自分の発言を

“在日”と結びつける方が偏見なんじゃないか?」っていうようなコメントしてたよねぇ~。



まぁ~インターネットの世界じゃ「北朝鮮」や「韓国」に有利な発言をすると、政治家や学

者、それにジャーナリストまでが「在日だ!!」って認定されちゃうような風潮があるのは

事実だし~。 結構デリケートな問題やから著名人の方たちは慎重な言い回しを心がけ

てるくらいだもんね。 一旦こじれるとなかなか収拾がつかないのもわかる・・・・・。

戦前は共産主義の本を持ってるだけで共産主義者だとかスパイのレッテルを貼られた

り若者が逮捕されちゃう事態が頻発してたっていうし・・・・・。 要は国籍や政治的主張

を理由に安易なレッテル貼りはヤバイ風潮だって事でしょう!! まぁ~だからといって

外国(北朝鮮か?)からの工作活動に背を向ける(見ないフリ)のはよくないけどねぇ~。



「三浦さんの発言は社会不安をあおるだけだ!!」って意見もあるそうですが、私は破

壊活動とかのリスクについて備えをすることは必要なんじゃないかって思うわ~。

ちなみに「スリーパーセル」を含む工作員が潜伏してる事を前提に世界各国は対策を講

じてるのが普通で、なんと!日本も例外じゃないって知ってましたぁ~?)



外国による工作活動は目的別にダイタイ以下の3つにジャンル分け?されてて・・・・・。

① スパイ工作・・・・・主として国家機密などの情報を盗む、もしくは盗むための協力者

を仕立てる。

② 破壊工作・・・・・サイバー攻撃や重要施設の破壊、重要人物の暗殺。 (スリーパー

セルはこのジャンルに該当。)

③ 影響力工作・・・・・工作員が相手国の政治家や軍人、官僚、それに「ジャーナリスト

等に働きかけて自国の有利な方向に政策を成立させたり、世論の扇動などを行う。

(むか~し?日本でもハニートラップにひっかかって重要機密とかを奪われちゃったって

事件ありましたよねぇ~。 男は美人(とりわけ金髪)には弱いからなぁ~。(^^))



でも心配ご無用! 日本にも専門の機関が設置されてるわけで・・・・・。 「内閣情報調

査室」、「警察庁警備局」、「公安調査室」、「防衛省情報本部」といった具合に結構沢山

あって外国の工作員から日本を守るため日夜活動してんだって~。 知らんかったわ~。

て~っきり日本の機密はダダ漏れで、工作員の手にかかったら日本の警察や自衛隊は

赤子の手をひねるようにやられちゃうだろ~なぁ~って思ってたから・・・・・。 (決して能

力が劣ってるわけではなく、“制約が多すぎて全く緊急事態に即応出来る体制がとれな

い!!”のが大問題なんだよねぇ~。)



ちなみに・・・・・“北朝鮮が潜伏工作員を日本に送り込んできている”っちゅうことは日本

政府も認めてる事実で~す!! 

※北朝鮮の核ミサイル危機の中、北朝鮮のよる破壊工作の危機は高まってるっていう

のが日本政府の見解で、その証拠に昨年11月には警察庁の坂口長官が都道府県の

警察トップを集めた集会で、「緊急事態の発生時に迅速かつ的確に重要施設の安全確

保と国民の保護等の措置を講じることができるよう“十分な備えをされたい!”」と指示

してんだよなぁ~。 指示ですよ指示!!



更に2月15日には、強力な武器で武装した外国の工作員侵入を想定して、“自衛隊と

茨城県警が演習場やその周辺で合同訓練!!”までしてんだからぁ~。 皆さん知って

ましたぁ~? 私は知らんかったなぁ~。 茨城県って・・・・・原発はないかぁ~。 他に

なにか重要施設あったっけ???

だから三浦さんの発言は“危機感を煽るんじゃなくて、日本が抱えてる危機を訴えてた”

んだよなぁ~。 在日朝鮮人の人達を工作員呼ばわりなんてしてませんよ~。



昨年末からの日本海沿岸で北朝鮮からの漂着船が多数発見されて何度のニュースに

なってたけど、こんなんは北朝鮮の工作員がすでに日本に入り込んでると考えるのが

当然でしょう。 実際、長期にわたって無人島になる番屋で生活してて、巨大な発電機

まで盗もうとしてた輩もいるんやし~。

有事が起きた時、福井県の原発や空港、それに鉄道施設なんかが破壊されたら、その

被害は甚大だもんなぁ~。 怖すぎ~!!



ただ・・・・・重要施設の破壊工作を未然に防ぐ一番の力は“地域住民の関心の高さ!!”

そして、“不審な人物への警戒心”です。 なので無関心は辞めて目を光らせましょう~。

PageTop

結局は金か!?

西宮市の今村市長が突然、辞職願を19日の午後に提出したそうですねぇ~。 読売

新聞の記者の「殺すぞ!」などと暴言を吐いた事が大問題になってましたが、「一身上

の都合で・・・・」とはいうものの、“退職金の目減りを減らしたかったんだろ~”って噂が

流れれるみたいですねぇ~。 (だいたい、あれだけ強気だった人間が自分からではな

く、市の職員を通じて市議会議長に辞職願を提出するなんて・・・・・カラ元気だけだった

のかな?(^^)) 



公の場には一切姿を見せずブログで辞職理由を・・・・・ってねぇ~。 なんだか情けない

わ~。 「自ら辞めないんなら退職金減らすぞ!!」っていう市議会のやり方もたしかに

???なんだけどさぁ~。 暴言後、市議会議長から辞任を促されたのに“断固、拒否

!!”してたやないですかぁ~。 「任期満了の5月15日までは辞めるつもりはない。」

とまで言ってさぁ~。



市長の強硬姿勢を受けて市議会は「市のイメージをおとしめた!」ってんで市長の退職

金を3割削減する条例案を“20日の今日!”定例会に提出する予定だったんやけど、

まぁ~この市長さんには“後ろめたさ”な~んて全くないんでしょうねぇ~。 今後は一切

政治の世界とは関係のない別の道を歩いていくみたいですから・・・・・。

★ 市長の退職金は4年で満額2,830万円!! 3割削減されちゃうと1,918万円。

ただし!! 20日付けで辞職した場合は2,718万円となって差額が実に737万円。

そりゃ~こんな人やから世間の批判なんかより実を取るでしょうねぇ~。 市議会は結局

条例案提出を見送るそうやから・・・・・大もうけか? 人として恥ずかしくないんかなぁ?



そしてもうひとつ!! 安部さんがブチ上げてた「働き方改革」

厚労省が「みなし労働時間を採用する“裁量労働制”で働く人の方が一般労働者より労

働時間が短い。」と示してたデータが“全くのデタラメ”だったのが判明しましたよねぇ?

だいたい“前提条件の違う数値を比較しても!!”データに意味なんてないよなぁ~。

こんなズルが“国会で”まかり通ってたなんて・・・・・怖すぎでしょう? 正に唖然・・・・・。

そもそも裁量労働制の方が時短につながるっていう調査資料って他には存在しないんだ

しさぁ~。

厚労省がこのインチキデータを認めるまで、過去の国会審議でも政府側の説明資料とし

て度々引用されてたのが一番の問題でしょう? この法案の審議って、たしか“3年も!”

やってないかい? 枝野さんやないけど、「その3年間の審議時間をどこかで都合つけて

審議をやり直せ!!って言いたいよねぇ~。



「過労死」と呼ばれ多くのサラリーマンの命を左右しかねない重要な法案なのにです!!

(きっと官僚や政治家には私らサラリーマンの命なんて~のはたいした価値ないんでしょ

うねぇ~。 自分の懐に入るカネとも関係ないし~。(^^))



「裁量労働制の拡大は労働時間を増やす!」とか、「労働時間の実態把握が難しく、労災

の申請も難しい!!」と複数の労働者団体が懸念を表明しているのに、安部政権は一切

耳を貸さず、国会ではあろうことかウソのデータを示してまで適用対象者の拡大に邁進す

るなんて・・・・・。 即刻、“リコール=法案提出の取り下げ”がフ・ツ・ウなのに、菅官房長

官はなんて言ったと思います~? 

「今国会での法案提出と成立の方針は全く変わりない!」ですって!!!!! 正に強行

突破! こんなんは「おかしい」を通り越して「狂ってる」なんじゃない?



まぁ~安部政権を強力に支えてるのが財界やからなぁ~。 企業にとって人件費の抑制が

一番即効性が高いっていうから、安部さんも後戻り出来ないんかなぁ~。



残業「月100時間」っていう上限っちゅうのは、“国の労災認定の目安となる過労死ラインと

変わらない!!”だけど・・・・・。  それから“建設業に運送業、医師は”法律施行後5年間

は適用譲与だってさ。

今、お医者さんの重労働が問題になってますよねぇ~。 高速道路で過労から居眠り運転

して大事故を起こすトラックだって同じでしょう?



結論!! 政治家はお金の為なら国民の命は犠牲になって当然だと思ってるに違いない!



今晩の「マツコの知らない世界」での親子丼の話・・・・・。 親子丼にも関東と関西の違いが

あるってのは知らんかったけど、岐阜県はやっぱり“関東の関西の中間で”甘くない出汁で

玉ねぎ入ってるわ~。 全国統一ではなっかのか残念!!

PageTop

UMAを撃ち殺すなんて・・・・・。

小平選手の金メダルには感動しましたねぇ~。 男子の清水選手の時もやけど、体格

的にど~して劣る?日本人がスプリント競技で金メダル取るっていうのはやっぱ気持ち

いいわ~。(韓国の元?女王の綺麗さにも勝るよねぇ~って不謹慎ですいません(^^))



それにしても、どうやって鍛えたらあんなデッカイ太ももになんのかなぁ~って不思議で

すよねぇ~。 トレーニングは勿論やけど何食べてんでしょう? ってわかったとしてもと

ても私には絶対(断言しちゃいます(^^))マネなんてできないんですが・・・・・。 

金メダル取った後のインタビューで小平選手に向かって「野獣のような顔つきで・・・・・」

な~んて不謹慎な質問してたけど(たぶんあれはですねぇ~試合中の解説者のコメン

トをそのまま拝借しちゃったんだと思うんだなぁ~。)、イノシシとか鹿とか熊、な~んて

いう獣の肉は低脂肪かつ高タンパクやから、ホ・ン・トに食べてたりしてね。(^^)

でもなぁ~。 近所にあったそうしたジビエ料理を出してくれるお店が、行こう行こう思っ

てるうちに閉店しちゃったんだよねぇ~。 食べる事ならマネ出来ると思ったけど残念。 



さてさて、「ジビエ」といえば、香港に“超巨大イノシシ”が現れてちょっとした騒動になっ

てるのって知ってましたぁ?(香港では食べない?みたい(^^))その名も「ブタゴジラ」

★ 豚の「Pig」と怪獣の「Godzilla」を組み合わせて「Pigzilla」=直訳で「ブタゴジラ」

安易な名前やけど、香港にも親日派が多いのかな???



現地の人が撮影した「Facebook」で公開された動画には(すでに30万件超え~!)、

巨大な動物がゴミ箱に前脚をかけて顔を突っ込んで食べ物をあさる姿がバッチリ捕ら

えられてんだけど、たしかにデカイ!! 周りにいるたぶん普通サイズ?のイノシシが

ウリボウに見えるから・・・・・。 ちょっと大げさかな?(^^)

それくらいデカイので、「本当に普通の(いやいや普通やないでしょう?)イノシシか?」

とか、「豚によく似た新種の生き物なのでは?」な~んてコメントが殺到~。



実際は・・・・・豊富な栄養(人間が捨てたゴミなんやけど~)の為に“成長しすぎた普通

のイノシシ”なんだそうです。 成長しすぎたって・・・・・ありゃりゃ~。

で、このフ・ツ・ウのイノシシ「ブタゴジラ」ですがゴミや野菜を食い荒らすんで大迷惑だ

し近くには小学校もあるんで、何時子供に危害を加えるか心配。 日本ならすぐに撃ち

殺してお終いなんでしょうが、香港でかなり有名になったこともあってか“今のところ”見

守ってるみたい。 えらいのかえらくないのかの判断は???ですがね。



実はイノシシが巨大化する・・・・・って例は結構世界中で報告されてて、日本でも2013

年に岡山県の“市街地”で、体長1M・体重が80kgのイノシシが出現! 警官70人が

出動する大捕り物の末に捕獲。 (たぶん・・・・・埋められちゃったのかなぁ~)

更に京都府綾部市に現れたイノシシはなんと体長が1メートル80cm・体重が130kg!

「イノゴン」だったかな?名前まで付けられてたんやけど、しばらくして地元の人に捕獲さ

れて、なんと“食べられちゃいましたぁ~!!” ありゃりゃ~。 アイドルでは決してなか

ったのねぇ~。

(このイノシシは調査の結果、脳下垂体異常でホルモン分泌のバランスが崩れていたの

が巨大化した原因だったようです。 この手の話って良く聞くわけで、カナダのシャンプレ

ーン湖の「オゴポゴ」とか海外の湖で話題になるUMA(未確認生物)のほとんどがこの

手の突然変異系生き物(チョウザメやウナギ)なんじゃないかと・・・・・。 まぁ~全てがそ

うだって話ではないんで・・・・・じゃないと夢がなくなっちゃいますからね(^^))



アメリカでは巨大なイノシシを、「ホッグ」(豚)と「ゴジラ」(日本の怪獣)を組み合わせた

造語の「ホグジラ」って呼んで“狩りのターゲット”にしてるし(なんでUMAを撃ち殺すの

か私には全く理解不能なんだけどね。)、海外では巨大なイノシシ事態が“UMA扱い!

”なんだってさ。 (って事は日本はUMA大国じゃ~ん。 岐阜県の養老町だったかな?

自宅の裏庭の“ゴミ捨て場”近くで巨大なイノシシに襲われた人が殺されちゃったりして

るしねぇ~。 目撃者の話では、その時の犯人(イノシシ)も1Mをゆうに超える巨体だっ

たそうで、たしか未だに捕まってなかったような・・・・・。)



週末の夕方ですが、ココアとの散歩から帰る途中に“サルが10頭!!”ほど山から下り

てきてて(どんだけ田舎?(^^))、すかさず気がついたココアが吠え掛かったのに一瞬逃

げる素振りをみせただけでモクモクと餌探し続行・・・・・。

人間がリードを持ってるってのをちゃ~んとわかってんですねぇ~。 でも見てる分には

かわいいんだよなぁ~。 ボスらしきお猿さんは“ココアに倍!!”はあったけどね。(^^)

2018 2 19 伊勢神宮内宮24

休みの日なんかにちょっと遠出すると、あとは晩御飯までグッスリのココアなのでした。

PageTop