FC2ブログ

車はひっかきまわしに限る

車大好き。でもAT車がどうしても肌に合わない自称グルメのおっさんが自作のオリジナルキャラクターや愛犬ウィペットと散歩中に撮影した写真等を気ままに紹介してま~す。

我が家のベンガルは「イザベル」と言いま~す。

イザベル2
木曜日にホームページで見つけて、金曜日にカミさんに相談して土曜日の夜には
連れて帰ってくるといった超スピードで実家にやってきた「イザベル」ですが、
シルクのようなツヤツヤな毛並みと、初対面の時は夜だったのであまりはっきり
見る事ができなかった豹柄?が特徴的な子です。

三匹いた大人猫の中で一番臆病?で、鞄の中の一番奥の方から顔だけこちらを
向けてたイザベルです。なので最初は他の子にしようと思いました。連れて帰った
ものの母親になついてくれなければ困っちゃいますから・・・。でもブリーダー
さんから「この子は他の猫が苦手なだけで人にはすごくあまえるんですよ~」て
言われたのと、私が連れて帰らないと、又一人ぼっちになるのか~っていう思いが
重なって決めました。

でもブリーダーさんから聞いてた通りやはり最初は机の中から出てきません。
何度呼んでも丸くなってます。おまけに保護色?なのかちょっとくらい場所に
入り込んじゃうと見えなくなります。とりあえず母親に預けて近くのペットショップ
へ行ってトイレや砂、食べそうなご飯とそれ用のお皿を買って帰ります。様子が
心配なんであまり落ちついて買っていられません。慌てて戻ります。で、家では
母親がイザベルがいなくなったと大騒ぎしてました!結局パーテーションの片隅に
いたんですがまるで忍者です。なんか嫌な予感がしてきます・・・。

とりあえずトイレをセッティングしてご飯で誘ったら出てくるかもというかすかな
期待をしたんですがダメでした。あまり遅くなるといけませんので今日はここまで
で帰ります。さてさて明日はどうなるかな???
でも帰り際にはちょっとですがご飯食べてましたけどね(^^)

スポンサーサイト



PageTop

ベンガルっていう猫がやってきました。

イザベル1
先週末に私の実家に「ベンガル」という猫がやってきました~。
実家は十年近く前に18年生きた猫が亡くなって、5年ぐらい前に阪神淡路
大震災の時に引き取ったワンちゃんも亡くなって家の中が急に静かになり、
淋しい思いをしておりましたが母も自分の年を考えるとなかなか次のペット
を飼おうという気持ちになれなかったようですが、やはり動物が好きなんで
すね~。
犬にしようか、猫にしようか色々考えた結果、猫になった次第です。ただ高齢
の母には躾が必要な子猫はちょっと荷が重いかも???と思い、ペットショ
ップでよくみかけるちょっと大きくなって値段が安価になった猫を探してはい
たんですが、なかなかいい子が見つかりませんでした。
そんななか、猫の種類を調べてるうちにまず「ベンガル」という種類を知って
その柄や性格に惹かれインターネットで偶然見つけたのがこの子です。
母はもともとアメリカンショートヘアーがいいなぁ~って言ってた事もあり
山猫とアメリカンショートヘアーをかけ合わせて作られたこのベンガルが条件
に合ったわけです。自宅からそう遠くない所にブリーダーさんがいてくれた事
も助かりました。
我が家のウィペットのココアもそうですがペットを飼うときっていうのは本当
に「縁」というものを感じます。そもそも「ベンガル」っていう猫自体私も今まで
あまり聞いたことがなかったですし、大人の猫というのもたまたまブリーダー
さんが子供を生まなくなった子を譲りますっていう告知をしてくれてたから巡り
会えたわけですから・・・。
早速メールでブリーダーさんとやり取りをして写真を送ってもらったりして週末、
とある道の駅で待ち合わせをする事になりました。

PageTop

蟹で有名な消防署のキャラクターです。

動物キャラ39
全国でも有名な都市の消防署用に考えたキャラクターです。発送が安直だったのか
ハサミではホースが持てないのかは???ですが落選してしまいました。
似たようなキャラクターで「イカ」をモチーフにした物もありましたが揃ってあき
ませんでした。

「蟹」の美味しいシーズンがやってきましたが皆さん忘年会はどんな所にいかれるん
でしょうね~?蟹は本当に会話なくなるからな~。
北海道のお土産にタラバガニもらった時も我が家の食卓は「し~ん」としてましたから。

蟹といえば以前お邪魔した「近江町市場」は圧巻でした。シーズン中だったこともあ
りましたが蟹蟹蟹のオンパレード。お約束の「これ買ったら甘海老一箱サービスね」
な~んていう掛け声が飛び交ってました。でも蟹を買う気のない人はいかない方がよ
いです。なんていうか段々自分が場違いな所にいる気持ちになっちゃいます。
私だけかもしれませんけどね(^^)

ただ市場内にあるお寿司屋さんは旨かったです。行列の海戦丼の店は早々とパスして
別のお店にいったんですが、なんていうかネタが新鮮っていうか魚臭さがない!もう
一度行ってみたいな~って思います。金沢の街中もなかなか風情があってステキですし
兼六園あたりから市場まで歩けない距離ではないですから・・・。

PageTop

アホウなんて失礼なキャラクターです。

動物キャラ37
皆さんご存知の日本の天然記念物アホウドリ(アルバトロス)のオリジナルキャラクターです。

どうも着地する様子があまりにへたくそなんで“アホウ”トリなんて名前がついたとかつかない
とか・・・。たしかに映像でみる着地は優雅な飛行中の姿とは正反対ですけどね。ドスンッって。
昔は沖ノ鳥島だったかに何万羽もいたそうですが、羽毛布団の材料になるというんで悲しいかな
乱獲されてしまいました。だって陸の上では動きノロすぎですもん。おまけに絶海の孤島状態だ
ったでしょうから人間に対する警戒心なんてなかったんでしょう。
今は手厚く保護されていくらか数が増えてきたらしいですが一度失った自然が元に戻るのは途方
もなく大変な実例です。

何でも遭難した漁師がこの島にたどり着いたのがきっかけだったらしいです。何人かいたそうで
すがほとんどの人がアホウドリばかりを食べていたんで栄養がかたよってしまい、海藻などをこ
まめに食べてた一人だけが生き残ったっていうイワク付きです。

生き残った人には罪はありませんが人間の愚かさを痛感する事件ですね。
なんだか「ドードー」っていうこれまたその島にしかいない飛べない鳥が、船乗りの食糧の為に
捕りつくされた事例とそっくりです。(こちらは人が持ち込んだ猫やネズミの影響もあったみた
いですが・・・)

しかしこんな例を挙げたらきりがないのでこれくらいにして、あとは絶滅種が出来る限り永くこの
地球に生きられる環境を守っていくしかありませんね。

PageTop