FC2ブログ

車はひっかきまわしに限る

車大好き。でもAT車がどうしても肌に合わない自称グルメのおっさんが自作のオリジナルキャラクターや愛犬ウィペットと散歩中に撮影した写真等を気ままに紹介してま~す。

値段で効果に差が出るの?

いやはや寒くなりましたねぇ~。 今年は酷暑だったんで早く秋がこないかなぁ~って

思ってはいても、やっぱり・・・・・寒いのも嫌だぁ~! 布団から出られない・・・・・って

ギックリ腰に響く響く・・・・・(^^) 



なんでもインフルエンザも既に流行期に入ってるっていうし、嫌~な季節到来・・・・・。

東京は新橋(新橋って酔っ払いのオジサンしかネタがないって思ってたわ~(^^))の

「新橋トラストクリニック」?が取り上げられてんやけど、ここはインフルエンザワクチン

の接種金額が“税込みなんと1,620円!!”っていう格安なのが評判で、毎年この

時期になるとワクチン接種希望者が殺到~。

ところがです!! 今年は何故だか(理由誰か教えて~)ワクチンの納品数が“昨年の

たった25%に制限されちゃった!!!!!”もんだから、今年は事前申し込み分だけ

であえなく受付終了~。 



都心の他のクリニックの相場がだいたい一回3,000円。 大学病院や総合病院など

では実に5,000円を超えるケースも珍しくないってんだからこのクリニックは安すぎ

だよねぇ~。 

だって・・・・・・大人は一回接種ですむけどお子さんは2回接種が基本でしょう? 大き

な病院で夫婦と子供一人が接種を受けたら・・・・・2万円前後の出費じゃ~ん!!



私の会社でもあそこの医者が高いだの、あそこが安いだのって会話がチラホラ~。

単純に「なんで同じワクチンなのに金額に差が出るの?」って思うんやけど、はたして

効果にも違いがあるのか知りたくありません?

そもそもインフルエンザワクチンは「国立感染症研究所」が、そのシーズンに流行しそ

うなウイルス株を予測して、その株を基に作られます! この情報はワクチンメーカー

が共有するので、“メーカーが違っても効果に差はない!!!!!”んだって~。



要は接種料金に差が出る理由っちゅうのは、ワクチンは「予防」であって「治療」では

ないので保険診療にはならず、健康診断と同じ“自費扱い!!” なので医療機関

によって料金にバラツキが発生すると・・・・・。 イイネって事ですね。(^^)



補足ですが・・・・・インフルエンザワクチンの原価ってのは500円~600円なんだっ

て~。 5,000円を超える値段付けしてる病院の利幅がどんだけ大きいかわかり

ますよねぇ~。 (いきなり大病院には来るな!ってのが国の政策みたいなんで、

わざと高い料金設定にしてるのかもしんないけどねぇ~。 ゲホゲホゼーゼーやっ

てルインフルエンザの患者が大病院にやってきたらそれだけ多くの人にうつすリス

クが高くなるわけだし~。)

なので“ワクチンの効果が同じなら”やっぱり良心的な医療機関を探して接種して

もらいましょうねぇ~。 



最後に・・・・・インフルエンザワクチンの効果ってのは発症そのものを防ぐものでは

なくて、“発症しても症状が軽くすむ!!”「抑制効果」だってを忘れなずにね。

さ~て明日は会社の仲間とスタミナつけに、肉三昧を楽しんできま~す! おいお

いギックリ腰は?って突っ込みはオ・イ・ト・イ・テ・・・・・。 この日のために?体をい

たわってきたんやからぁ~ん(^^) どんな内容だったかはまた後日~。 ワクワク。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する