FC2ブログ

車はひっかきまわしに限る

車大好き。でもAT車がどうしても肌に合わない自称グルメのおっさんが自作のオリジナルキャラクターや愛犬ウィペットと散歩中に撮影した写真等を気ままに紹介してま~す。

忘れちゃうのが日本人・・・・・。

中国絡みで食品衛生法違反件数が一番多いのはなんとピーナッツなんだと~。

柿の種やチョコレートに入ったピーナッツ大好きな私には大ショックやわ~。

なんでも乾燥がしっかり出来てないんでカビが発生しちゃうらしいんですが、そのカビが

強力な“発ガン性”があるって言われてるんだって。

農薬じゃなくてよかった~って、全然よくないわ~!!



だいたい国産の(千葉県産)ピーナッツは放射能汚染恐いから遠慮してるっていうのに

中国産もダメって(あぶないって事ね)ことになったら・・・・・って落胆してたら今日行った

ドンキホーテにアメリカ産のピーナッツ売ってたなぁ~。 そうだ!これからはアメリカ産

を探せばいいんや~。 よかった~(^^)



しっかし、毒入り餃子や冷凍食品の農薬残留問題等が起きるたびに、一時ではありま

すが、中国産の食品を避ける行動が顕著になる日本の消費者ですが、ココアや寒天

バナナダイエットやないけれど、パ~っと盛り上がって一気に下火になっちゃう日本人

の特性がここでも出ちゃって、知らないうちにまたまた身の回りに中国産が溢れるんだ

から、結局この繰り返しなんやろなぁ~。

いっこうに景気良くなる気配が見えない私ら一般庶民の目には、巷の激安食品は魅力

的に移るんですが、ほぼ間違いなくこうした激安品は中国産がほとんだもんねぇ~。

これくらいいっか・・・って妥協するか、あくまでも健康の為と国産を買い求めるか、お金

持ちでないと、その選択すら出来ないんだっていう今の世の中が悲しいわ~。



まぁ、なんやかんや言っても結局は外食産業を中心に季節に関わらず安定供給が可能な

中国産の食料品頼みの日本の食なんですがピーナッツ意外にはアサリやハマグリ(あれ?

今日の昼はcoco壱でアサリと海老のカレー食ったぞ~。 coco壱は国産かなぁ?)に、冷

凍のイカやタコ、そして生鮮食品の殺虫剤や殺菌剤、除草剤の検出が目立つそうな。



なんでこうも中国の食品で問題が発生するのかっていうと、専門家の先生曰く「中国人は

ルールを守る人が少ないじゃなくって、守らない人が沢山いる・・・」んだってよ。(^^)

ちなみに消費期限切れの肉の問題を引き起こした工場の関係者曰く、「床は綺麗なん

だから落としても問題ないあるよ~」。だって。 うへ~~~。

そもそも綺麗な水に恵まれてない中国では、手を洗ったり食材を洗う習慣が無い。

だから基本的に中華料理は殺菌の代わりに食材は火を通すのがあたり前になるのね。

「火を通しさえすれば多少の問題は大丈夫さぁ~」ってなるのもうなずける???



まぁ、大雑把というかもったいない精神といいますか、こりゃもう文化の違いなので、

解決しようと思ったら教育なんかではなく、24時間日本人のスタッフが監視してない

限りこうした問題はなくならないでしょう! 



と、ここまでは中国が一方的に悪い・・・って話ですが、文化がこれほど違う国民なん

だから、何か問題が起こらないはずがない・・・と想定してれば水際で汚染された食

品が出回るのを防げるはずなんですが、これまたお役所仕事っていうかいいかげん

なんだわ~。



日本の輸入食品の検査は以下の三つ・・・・・。

① 違反が多発する恐れがあるとして特定の品目で実施する命令検査(ピーナッツね)

② 無作為抽出して行うモニタリング検査

③ 自主検査

このうち②のモニタリング検査は“結果を待たなくても流通させてしまう”ことが可能!

例の鶏肉もたぶんこれですり抜けた可能性有りだそうな・・・・・。

更に③は業者の“自主検査任せ!”っていうんだから、もう笑っちゃいます。

他国の事ばかり責めるんじゃなく、もっと足元をしっかりしてから騒がないと、どこ

いらの告げ口外交国家と一緒になっちゃいますよ~。(^^)
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する