FC2ブログ

車はひっかきまわしに限る

車大好き。でもAT車がどうしても肌に合わない自称グルメのおっさんが自作のオリジナルキャラクターや愛犬ウィペットと散歩中に撮影した写真等を気ままに紹介してま~す。

芸術って・・・・・。

男性の性器が写った写真が“わいせつだ!”と指摘され、本来の作者の意図とは

反する形で展示されるようになってしまいましたねぇ。(この時点で技術じゃなくな

っちゃいましたが・・・・・)

昔から表現の自由っていうのは何処まで認められるのか議論が尽きないんですが

ネットなんかで性描写なんかの情報がほとんど野放し状態だっていうのに、少なくと

も美術館が芸術と認めた“作品”に対して未だにこんな事やってんですねぇ~。

なんだか法律って幼稚じゃない?



私らのように銭湯が当たり前だった世代はおっさんやおばちゃんの裸って当たり前に

見てたから、そんなにいやらしいもんだって感覚がないからどうも理解に苦しむのよ

ねぇ。 逆にチラリズムみたいな見えそうで見えないもののほうが、わいせつだって思

うのは私だけ?(^^)



美術館側は、問題になった写真家のコーナーをあらかじめカーテンで仕切り、どんな

内容の写真なのかまで明記してあったっていうんですが、作品を見たという“匿名の”

男性からの指摘で(胡散臭いんだなぁ)警察が確認して指導がはいったそうです。

そんな匿名の訴えを、まに受ける警察も???ですが、見たくなえれば見なければい

いのに、わざわざ通報する方にも問題があるんとちゃうかなぁ?

レンタルビデオ店だって成人コーナーはちゃ~んとカーテンなんかで仕切ってあって

注意書きまであるしさ。(よ~知ってんな~って突っ込みはしないでね)



大島監督の「愛のコリーダ」じゃないけど、無作為に抽出したミセシメ的なきっかけに

がっちあっちゃったのかな? あの時は結局裁判でわいせつな作品だってなりません

でしたから、やっぱり芸術にわいせつなんて言葉はあてはまらないんですってね。



そもそも芸術がわいせつか、わいせつじゃないかなんていうガイドラインがあるんで

しょうかねぇ? リアルな銅像(ルネッサンスなんかの)なんか、思いっきり性器丸見

えなんですけど? 一度そのあたりの境界線を聞いてみたいもんです。

しっかし、騒いでるのは周りの私達だけで、当の作家の方はまった冷静なんでたいし

た人だわ~って感心してしまった私です。



感心してしまったといえば、ある日飲酒のドライバーが運転する車に、なんの落ち度

もない自分の子供がひかれて死んでしまったら、あなたはどうします?

今朝のテレビに出てた母親は「事故を起こした人を憎むんではなく、飲酒運転をまだ

まだ止められない今の世の中の風潮がいけないんです・・・・・」って気丈に?言って

みえましたが、偉い人やなぁ~って感心してしまいましたよ~。

おまけに飲酒運転撲滅の為に各地で講演会もしてるっていうんだから凄いです!

私なら絶対飲酒した人許せないとおもうし、講演会だなんてやったらそのたびに辛さ

がよみがえってきちゃうもんなぁ~。



番組では、事故にあった高校一年生だった男の子が可愛がってた柴犬を取り上げて

今度新しく飲酒運転撲滅の為のCMに出演したってやってました。

内容は、柴犬が男の子とよく遊びに行った学校や公園とかをめぐる姿をカメラが追う

んですが最後はベンチで一緒に座ってたご主人様がス~って消えてしまうんです。

これは胸を打たれるわ~。 

自分が急にいなくなったらココアは悲しんでくれるんやろかと、ソファーの上で白めで

寝てるココアを眺めながら「無理かぁ~」って思ってしまった私です(^^)
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する