FC2ブログ

車はひっかきまわしに限る

車大好き。でもAT車がどうしても肌に合わない自称グルメのおっさんが自作のオリジナルキャラクターや愛犬ウィペットと散歩中に撮影した写真等を気ままに紹介してま~す。

いい加減にしろやい!!

「消費税10%は、“少子化問題や社会保障費を考えたら”財源確保の上で絶対実現し

てもらいたい!」って女性の閣僚さんが言ってたようですが、2015年度の各省庁から

出された概算要求の記事を読んで愕然としてしまった人は私だけじゃないですよねぇ~。



“あの”もんじゅ開発費が増額だなんて、目を疑っちゃいました~。 もうここまできたら笑

うしかありませんよね。 いったい何処まで国民をバカにしてんでしょう。

「原発への依存度を可能な限り引き下げる!」っていう“政府の”エネルギー基本計画は

何処にいっちゃったの??? 呆れちゃいますわ~。

19991年!の完成後から、ズ~っとまともに動いた事もないのに、「フランスと高速炉の

研究・開発で協力することになったから・・・・・」って、今度は外国を出汁に使ったぞ~。

さらには高温ガス炉などの新しい原子炉の開発補助にも予算を上乗せする等やりたい放

題です。

国民から反感買ってる原発にそんな金かけるんなら、広島の災害復興に使えば誰も文句

出ないのに~。 ほんと政治家や官僚の感覚は普通の(まともな)人とは違うんだっていう

のがよ~くわかりました。



その他にも、突っ込みたくなる予算がた~くさん!!

総額100兆円!! その中で、安部政権が重要視する政策には予算配分を重点的に

行うっていう抜け道?に各省庁が群がったって訳。 

彼らには国民からの血税を有効に使おうなんて気はなく、自分達の省庁がいかに多く

の予算を分捕って自分の評価が上がり、ひいては将来のどれだけの天下り先の確保

ができるかって所にしか感心がないんでしょう。



抜け道といえば、公共事業など各省庁の裁量で実施する経費は一律10%減という原

則があったにも関わらず、“新しい日本の為の優先課題推進枠”な~んていう憲法解釈

じゃないけど、受け取り方でどうにでお解釈できるような特別枠を設けるから結果的に

予算がどんどん膨らむことになったとさ。 なんか笑えてきちゃった~。



こうした予算が膨らむ背景には来年4月の統一地方選挙もからんでるようですし・・・・・。

そりゃ~地元に有利な予算が落ちれば鼻高々な議員さんに便宜を図れれば、後々の政

権内でも官僚の影響力を維持できるからねぇ~。



インドの新首相が最初の訪問先に日本を選んでくれたって安部政権では喜んでるみた

いですが、インドっていう国民性を十分理解(分析)して、お付き合いをして下さいね。

決して中国よりは・・・・・な~んて甘い考えしてたらドデカイしっぺ返しをくらいますから。
スポンサーサイト



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する